アプレット出力ダイアログ


メニュー[出力]---[JavaApplet] で表示



現在のパズルをブラウザ上で遊べる形に出力します。
具体例は sample フォルダ内のサンプルを見てください。

最上段(出力先)Appletを載せるWebページを指定

出力先には、環境を整えた applet フォルダを用意してあります。
最初はその中に任意の名前のWebページを指定してください。

Webページなのでファイルの拡張子は *.htm か *.html です。
(もし付けなければ勝手に付きます)

慣れて仕組みが分かれば、任意のフォルダに環境を整え出力してください。
C


左上(出力タイプ)アプレット版のタイプ選択
「L付き」はヒント表示ウィンドウと完成時ダイアログ通知が使えません。


右上(サイズとタイトル):パズルのサイズとWebページのタイトルを指定
パズルのサイズは広くした方が遊びやすいです。


左下(効果音)効果音の有無とフォーマット選択
効果音の変更は自分でファイル管理せねばいけないので注意です。


右下(オプション):その他のオプション指定
下2個は「L付き」では使えません。

戻る