3.補助機能

あれば便利であろう機能を、いろいろ付けてあります。
問題作成の際には重宝するのではないでしょうか。

代表的なものを解説しておきます。
解答時には、楽しみを損なわない程度に、節度を持って利用しましょう。


・早見表
 (メニュー[表示]-[早見表]
ひと目で、分割が一通りに定まる数字がわかる

中央右の数字を上から順に足せば、右端の数字になる
中央左の数字を上から順に足せば、左端の数字になる

そのマス数で、合計がその数なら、分割が一通りに定まる
昇順(右)なら+1、降順(左)なら-1しても一通りに定まる


起動時から左に表示されている
ウィンドウサイズは自由に変えられる

・組合せ
 (メニュー[表示]-[組合せ]
合計とマス数から、ありうる分割を計算してくれる
マスに入っている数字から、入りうるか判定(OかX)も付く


起動時から右に表示されている

・メモ
 (メニュー[表示]-[メモ]
各合計マスや解答マスで、一時的に数字をメモしておける


起動時には表示されていない
セーブファイルに保存はされない

・解答 反映
 (メニュー[編集] - [解答 反映]
解答マスに入力されている数値を合計して、問題の数値に反映する。
問題作成の際に使う

・入力 可能 数字
 (メニュー[表示]-[入力 可能 数字]
未解答のマスに、入りうる数字がドットで示される。

・エラー
 (メニュー[表示] - [エラー]
エラーを赤で表示する。
早めに破綻に気付ける

戻る







補足&雑談(読まなくていいですから)

この補助機能や、後で出てくる解析機能が、このソフトのキモなんですよね。
問題の編集が格段に便利になるはず、なんです。
そうなの?

そりゃ、そうだろうな。
デジタルの利点を生かした、編集ソフトの存在意義と言っていいだろ。
便利な「早見表」と「組合せ」は起動時から両脇に表示して、利用しやくすしました。
作ったけど意外と役立たなかった「メモ」はデフォルトでは非表示のままです。
数字の組合せなんて、全然わかんないよ。

このパズルの取っ付きにくさは、その部分だよな。
それを何とかしようとしたのが早見表なんだろ。
その通りです。この早見表は作者が考案した、完全オリジナルです。
とはいえ、誰でも思いつく内容なので、著作権を主張する様なものではないですね。
へえ、自分で考えたのか。それはそれで偉いかもしれないね。
しかしまあ確かに、他の人も似たようなモノ作ってるかもしれないよな。
あー……うん。
この表を見ながらなら、何とかなるかも。
あと「解答反映」は、作者自身の問題作成には必要不可欠で、付けた機能なんですが、
一般にはどうなんでしょうかね。
どゆこと?

問題を作る時、先に解答マスの方に数字を入れながら決めていくんです、作者は。
で、後から問題の三角マスに反映する。
ふーん。

他の人は違う作り方をしてるかもしれないよな。
他人の頭の中は、予想外のことが多くてわからんよね。


戻る