2.解答モードと問題入力モード


二つのモードを切り替えながら使います。

 メニュー[編集]-[解答モード]
 メニュー[編集]-[問題入力モード]

キーボードの「F2」キーと「F3」キーを使うと便利です。


・解答モード
作った問題を解いて確認するとき、および入力した市販の問題を解いて楽しむとき。

青いカーソルが表示されます。

解答の入力をマウスとキーボード両方から行えます。
問題の入力はできません。

・問題入力モード
自分で問題を作るとき、および市販の問題を入力するとき。

赤いカーソルが表示されます。

問題の入力をキーボードから行えます。
解答の入力はマウスから行えます。

戻る







補足&雑談(読まなくていいですから)

これは元々は、人様の作品からパクってきた方法だったね。
確かに便利で有用なやり方ではある。
他のでも結構このやり方してるよね。
もう、ジ…カヤク…ロウチュウ…みたいな?
自家薬籠中、な。
知らない言葉を無理して使わない方がいいと思うぞ。
「モード切替」の仕組み自体は、割と普遍的なものだと思うよ。
他の人の作品に倣(なら)ったのは事実だけど、同様の方法は広く行われている、はず。
そうなの?

確かにそうかもね。
良い方法は結局みんなが真似していくわけだし。
そうなんです。良いやり方は皆が取り入れていけばいいと思うんですね。
皆が便利に暮らせるなら、そううるさく言わなくてもいいじゃないですか。
程度によるけどな。
高度でオリジナリティーが高ければ権利を認められるべきだろ。
それは確かにそう。
ということで、作者の一連のソフトを見てみると……。
うん、見てみると?

それほど大した事はしてないですね。
だから、もし良い所があれば、遠慮なく真似してくれていいです。
謙虚なのはいいな。

一応、リンクや言及は欲しいけどね。
マナーとして。


戻る